私は大工、今日も休みなし

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

中国毒ギョーザ 警察庁で日中情報交換会議(毎日新聞)

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、日中両国の警察当局による情報交換会議が21日、警察庁で開かれた。情報交換会議は08年1月の事件発覚以降5回目だが、有機リン系殺虫剤メタミドホスの注入を実行したとされる元天洋食品臨時従業員、呂月庭容疑者(35)が中国当局に逮捕されてからは初めて。日本側は国内で起きた被害と容疑者を結び付ける証拠や供述について、中国側に情報提供を求める。中国側は詰めの捜査に向け、日本での被害状況を確認するとみられる。

【写真特集】図説:中国製冷凍ギョーザ中毒事件

 会議は午前10時ごろ始まった。中国側は公安省の王桂強・物証鑑定センター副主任らが出席。日本側は金高雅仁・警察庁刑事局長や千葉、兵庫両県警の担当者らが出席した。これまでの中国公安省の説明によると、呂容疑者は07年に3回、注射器を使い、天洋食品内の冷凍庫で冷凍ギョーザにメタミドホスを注入したと供述している。動機については「正社員になる希望がかなわず不満を持った」などと供述しているとされる。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
【写真特集】中国製冷凍ギョーザ 回収商品一覧(08年2月15日時点)
【特集】中国製ギョーザ中毒事件
<関連記事>中国毒ギョーザ:家族思い、いい子だった…容疑者の両親涙
<関連記事>中国毒ギョーザ:罪名は「危険物質投与」 最高刑は死刑
<関連記事>中国毒ギョーザ:押収注射器に殺虫剤 特殊な極細針

息子夫婦をナイフで刺す 60歳父親を逮捕 警視庁(産経新聞)
支援制度、9割が「事前に知らず」=認知度向上が課題−犯罪被害者への調査・警察庁(時事通信)
あおぞら銀元行員を逮捕=インサイダー取引−東京地検(時事通信)
【高速道路新料金】また見直しか!(レスポンス)
元専務、起訴内容認める=近未来通信投資詐欺−東京地裁(時事通信)
[PR]
by wanwl9229x | 2010-04-24 14:45

島根原発に立ち入り調査=点検漏れで県と松江市(時事通信)

 中国電力島根原発1、2号機(松江市)の定期検査で多数の点検漏れがあった問題で、島根県と松江市は16日、同社との安全協定に基づき同原発に対する立ち入り調査を行った。
 調査は、県と市の原子力安全対策室の職員ら計13人が実施。冒頭、県の福間亮平危機管理監は同社に対し「今回の事態は県民に不安や懸念を与え、原子力発電に対する信頼を揺るがし誠に遺憾」と述べ、「足元から再点検を」と、改めて厳正な総点検を求めた。 

<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
菅家さんの選挙権回復(産経新聞)
<巨大こいのぼり>100匹スイスイ 栃木・壬生町(毎日新聞)
<駐車場事故>4歳はねられ死亡 小さな姿気づかず 埼玉(毎日新聞)
日米、初の共同治験 医療機器承認遅れ解消狙う(産経新聞)
[PR]
by wanwl9229x | 2010-04-21 20:51

家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)

 家庭から排出する二酸化炭素(CO2)を減らしたいが、どうすればいい? そんな疑問に応えるサービスがある。東京都がガス会社や電力会社と連携し、訪問形式で行う無料の省エネ診断制度。「訪問はちょっと…」という人には、電気消費量などを入力することでCO2排出量などが表示され、削減できる方法をアドバイスするウェブサイトもある。(森本昌彦)

 ◆訪問は2回

 「杉村さまのお宅の省エネ度は69点です」。今月5日夕、東京都府中市の杉村康之さん宅を訪れた東京ガス(港区)の地域総合窓口「東京ガスライフバル西武蔵」(小金井市)エネルギー営業部のお客さま相談員、岩井一郎さんはこう伝えた。

 岩井さんは都が認定した「家庭の省エネ診断員」。都は3月から、東京ガスや東京電力(千代田区)5団体と連携し、申し込みを受けた家庭を診断員が訪問し、省エネについて無料アドバイスする制度を実施している。

 東京ガスの場合、訪問は2回。1回目は普段の省エネ行動などについて話を聞き、キッチン、バスルーム、リビングで計35項目をチェック。「お湯は電気ポットではなく、必要なときに沸かす」などの項目で、省エネ効果の高さに応じて1〜5点を加算し、100点満点で採点する。

 さらに簡単に改善できるポイントをアドバイス。2回目の訪問で採点結果を報告するとともに、アドバイスした行動の実施状況を確認する。杉村さん宅では、温水洗浄便座のふたを閉めていなかった点などが改善点として挙げられた。

 「『そんなところまで…』と、自分では気がつかなかったことを知ることができた」と杉村さん。行動だけでなく、ライフスタイルに合った最新の省エネ機器も紹介する。

 ◆消費者目線で

 実施団体ごとに取り組み内容は異なる。東京電力では省エネ度の採点は行わず、それぞれの家庭で話を聞き、冷蔵庫、エアコン、テレビ、照明の4機種を中心に上手な使い方をアドバイスする。組合員を対象に実施する生活協同組合パルシステム東京(新宿区)は、省エネアドバイザーによる訪問診断と診断キット(アンケートと電気消費量の測定器)による簡易診断の2種類を用意。一般組合員が省エネアドバイザーとして活動しており、消費者目線から省エネについてアドバイスしているという。

 都内に住んでいても、制度を利用できないケースもあるが、企業などのウェブサイトでも省エネ度を診断することもできる。

 例えば、東京電力の「でんこの環境家計簿」の「省エネライフナビ」では、自宅の状況について当てはまる項目をチェックし、1カ月分のエネルギー使用量と光熱費を入力すれば、家庭の「エコロジー度」が星数で表示される。さらに、エアコンや冷蔵庫の買い替えシミュレーションもできる。

 気軽に省エネを図りたいという人は情報収集のため、こうしたウェブサイトを利用するのも一つの手だ。

                   ◇

 ■家庭のCO2排出 基準年度比で2番目の35%増

 環境省によると、平成20年度の温室効果ガス総排出量(速報値)は二酸化炭素(CO2)換算で、前年度比6・2%減の12億8600万トンとなっている。

 温室効果ガスのうち、CO2の排出量を部門別で見ると、「家庭」は1億7200万トンで前年度比4・6%減。ただ、国際的な枠組みの京都議定書の基準年である2年度比では34・7%増で、商業やサービスなど「業務」(2年度比で41・3%増)に次ぐ増加率となっている。

                   ◇

 ■東京都家庭の省エネ診断員制度の主なチェック項目(東京ガス)

【キッチン編】

・お湯は電気ポットではなく、必要なときに沸かす

・電気ポットは使用しないとき、プラグを抜く

・冷蔵庫の中を整理し、詰め過ぎないようにする

・冷蔵庫は壁から適切な位置に設置する

・パスタをゆでるときは同時に具も同じ鍋でゆでる

【バスルーム編】

・お風呂のふたはこまめに閉める

・入浴するときは時間を空けずに続けて入り、追いだきしないようにする

・温水洗浄便座のヒンヤリ防止に温め機能を使うときはその都度ふたをする

・シャンプーのときなどこまめにシャワーを止める

・お風呂の残り湯を洗濯に使用する

【リビング編】

・暖房は着るものなどを工夫して冬の推奨温度の20度に設定する

・冷房は夏の省エネ推奨設定温度の28度にする

・こたつを使用するときはこたつ布団に上掛けと敷布団もセットで使用する

・出かけるとき、寝るときには冷暖房のスイッチを早めに切る

三菱鉛筆がこすると消せるボールペン、一定の温度で消えるインク使用。
国庫負担「肩代わり」法案を可決−衆院厚労委(医療介護CBニュース)
光ファイバー受注カルテル認定 4社に課徴金160億命令へ 公取委(産経新聞)
「Sense of Wonder」最終発表でFlare、羊毛とおはな追加
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
[PR]
by wanwl9229x | 2010-04-19 23:13

【瞬!感】シャボン玉ができるまで(産経新聞)

 フーッと吹くと次々と飛び出すシャボン玉。キラキラ光る薄い膜の球は、どんな風に出てくるのだろう。

 膜が息に押されると、ガラス工芸のように先を丸く膨らませながら伸びる。限界がくると根本がプチッ。切断面が球に吸い込まれるように閉じると、プヨプヨ揺れてシャボン玉の完成。

 パパッと出てきてフワフワ浮かぶ。しばし童心に帰って眺めているとパチン、パチン。ささやかな時間も弾けて消えた。(写真報道局 門井聡)

                   ◇

 YouTube 瞬感 シャボン玉 検索 高速撮影したスローモーション動画をYouTubeでご覧いただけます。

                   ◇

 日常に潜むさまざまな“瞬”間を、超高速連写で切り取った写真と、高速度撮影によるスローモーション動画で“感”じていただきます。 

【関連記事】
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
シャボン玉石けん、広島大と手洗いせっけん開発
バラエティー番組、出尽くした“小細工”
ミュージカル「葉っぱのフレディ」 命の大切さ知った子供たちに期待
松山メアリ、最新DVDで「新体操を披露」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<飛行船>東京の名所を巡る遊覧クルーズが誕生(毎日新聞)
防犯カメラで痴漢半減、埼京線が全列車設置へ(読売新聞)
<火災>2人不明の民家全焼、焼け跡に1遺体…愛知・蒲郡(毎日新聞)
両陛下が伊東市で「池のさと」ご散策(産経新聞)
【私も言いたい】子ども手当「必要ない」8割超す(産経新聞)
[PR]
by wanwl9229x | 2010-04-12 23:41

<松戸女子大生殺害>竪山被告を追起訴 一連の捜査を終結(毎日新聞)

 千葉県松戸市のマンションで昨年10月、千葉大生、荻野友花里さん(当時21歳)が殺害された事件で、殺人などの罪で起訴された住所不定、無職、竪山辰美被告(49)について、千葉地検は31日、別の強盗傷害などの罪で千葉地裁に追起訴した。これで一連の事件の捜査は事実上終結した。

 起訴内容は09年10月31日午後8時半ごろ、印西市内の駐車場で女性(22)の顔を殴って軽傷を負わせた上、ドライバーを突きつけ「騒いだら殺すぞ」などと脅迫。目撃者に騒がれ逃走したとされる。

 このほか09年9〜11月に計3回県内の民家に侵入し、現金計約10万円や宝くじなどを盗んだとして住居侵入と窃盗罪でも追起訴した。【中川聡子】

【関連ニュース】
千葉大生殺害:学部長が両親に卒業認定書
千葉大生殺害:竪山容疑者を強殺罪で追起訴
千葉大生殺害:竪山容疑者を送検
千葉大生殺害:逮捕もっと早ければ… 知人ら悔しさ訴え
千葉大生殺害:「もみ合いになり刺した」逮捕の男殺意否認

ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)
バイエルの抗がん剤の製造販売承認を承継―ジェンザイム・ジャパン(医療介護CBニュース)
<地震>北海道・小樽などで震度3=午前10時3分(毎日新聞)
脳腫瘍克服 日大三エース 「野球がやれた」 選抜高校野球(産経新聞)
別の9億円も消える 神奈川県教組、明確な説明なく(産経新聞)
[PR]
by wanwl9229x | 2010-04-07 23:56

<大学認証評価>静岡大大学院は「不適合」(毎日新聞)

 大学評価・学位授与機構(平野真一・機構長)は29日、09年度の認証評価結果を発表した。評価を実施した37大学1短大3法科大学院のうち、静岡大大学院法務研究科法務専攻が「履修単位が上限を超えて容認されている」などとして法科大学院の基準に適合していないと判定した。他の40校は適合していた。

 また07、08年度に適合していないと判定された▽香川大大学院香川大・愛媛大連合法務研究科法務専攻▽同志社大大学院司法研究科法務専攻▽神戸学院大大学院実務法学研究科実務法学専攻−−の3校は、いずれも今回、改善状況を踏まえ基準に適合していると評価された。

普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)
<視聴率>NHK「ゲゲゲの女房」歴代最低(毎日新聞)
茨城県などで震度3(産経新聞)
免状不実記載の疑い 埼玉県警が革マル派活動家を逮捕(産経新聞)
参院選公約「財源優先を」=民主研究会で相次ぐ(時事通信)
[PR]
by wanwl9229x | 2010-04-02 21:23